上西小百合が痩せてかわいい?ボクシングなどそのダイエット方法とは?

今回は元衆議院議員で

現在はタレント活動をされている

上西小百合(うえにしさゆり)さんです。

「浪速のエリカ様」ともいわれる

上西小百合さん。

「深田恭子」似を自称、

Twitterでの炎上商法(売名行為)もしばしば、

など話題が豊富なお方です。

議員時代には本会議前日に飲み屋をはしごして欠席

(本人は体調不良と主張)、

その翌日には男性秘書との

不倫旅行疑惑(本人は完全否定)。

2017年の衆議院解散の際、

次の総選挙には出馬しないことを自ら決め、

2018年の5月よりタレント事務所に所属。

そんな上西小百合さんが、

3ヶ月で13㎏も痩せたといいます。

その4つのダイエット方法をご存じでしょうか?

さっそく、

見てゆきましょう。

スポンサーリンク

上西小百合、ダイエットのきっかけ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

上西小百合さん(@uenishisayuri)がシェアした投稿

さきほども書きましたように、

現在は

芸能事務所に所属するタレントの上西さんは、

2018年現在35歳。

テレビでの共演者との比較から

身長は推定160センチ弱ぐらい。

どうやら

2012年の衆議院議員総選挙で当選してから、

体重が10㎏以上も増えたといいます。

おそらくピーク時の体重は60㎏ぐらいではないかと

噂されています。

2017年11月に、

トランプ大統領の娘、

イヴァンカさんが来日された際に、

「あたしも痩せてあーなりたい!」

と上西さんは発言されたそうです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ivanka Trumpさん(@ivankatrump)がシェアした投稿

そして、

ダイエットを始めたのはSNSを見る限りでは

4月26日からだそうですね。

4月26日から約一ヶ月で8kgも痩せたということと

後3kg痩せたら議員になる前に

戻れるということですので

かなりの減量に成功したことになります。

ひと月で8㎏の減量というのは、

なかなかの数字ですよね。

結局このあと、

3ヶ月でなんと13㎏の減量に成功したというから、

すごいじゃないですか。

しかも現在(2018年12月)に至るまで、

リバウンドしてなそうです。

いったい何をしたんでしょうかね?

それでは

上西小百合さんの

4つのダイエット方法をみてゆきましょう。

上西小百合のダイエット方法① ボクシング

まず上西小百合さんのダイエットとしては、

まず第一にボクシング。

世界チャンピオンを多く生み出している

「協栄ボクシングジム」に入会。

2017年12月に

プロボクシングを観戦した際、

協栄ジム会長の金平桂一郎と意気投合し、

入会することに。

私は減量目的。

写真集みたいのを出した時、

食べないで2ヶ月で

12キロ痩せた話をしたら

(当然リバウンド)、

運動で12キロ痩せろと

衝撃の指令が!

しかも3ヶ月で!

と、

上西さん自身が言っています。

こうして始まったボクシングによるダイエット。

その効果やメリットはどうなんでしょうか?

時間あたりのカロリー消費の率が抜群

「ダイエットしたいけど

運動している時間なんてない!」

という方に朗報です。

ボクシングダイエットは、

きちんと取り組めば、

30分で400㎉もの消費が見込めます。

ジョギングや水泳なら30分で200キ㎉くらいなので、

同じ時間で倍のカロリー消費が期待できるわけです。

当然、

そのぶんハードですが、

なんといっても

短期間で結果がでるという喜びがあるわけです。

体全体のひきしめ効果が期待できる

リズミカルにステップを踏むことで、

下半身の筋肉を刺激することになり、

リンパの流れや血流も良くなり、

脚やせ効果や

基礎代謝のアップが期待できる。

瞬発的にパンチをすることで

ウエストや背中のシェイプアップ、

二の腕のたるみの解消も望める。

腕だけでなく体全体を使ってパンチすることで、

上半身にねじり効果が生まれ

ウエストのくびれ効果も。

ダンベルなどの道具を使った

トレーニングではないため、

筋肉に負荷がかかりにくく、

目に見える筋肉は大きくならない。

つまり、

女性らしい体つきはキープしつつ

全体的に引き締まった体型になること期待できます。

有酸素運動と無酸素運動を同時にできる

ボクシングダイエットは、

有酸素運動と無酸素運動を同時に行うことが

できるというメリットがあります。

有酸素運動とは、

ウォーキングなど、

長時間無理なく続けられる運動のこと。

酸素を使って筋肉を動かすエネルギーである

脂肪を燃焼させる運動です。

つまり、

有酸素運動とは体脂肪を減らせる

運動のことです。

それに対し、

無酸素運動とは、

短時間に強度の高い運動をすることです。

例えば、

100mを全力疾走するなどの短距離走や

筋トレなどが代表になります。

筋肉がつけば、

血流や酸素の供給などが向上し、

エネルギー消費が活発になります。

つまり、

無酸素運動は

基礎代謝が高まり、

太りにくい体質になることが期待できます。

基礎代謝が高まることのメリットは、

何もしていない時や寝ているときでも

脂肪が燃えやすくなることにより、

スリムな体型の維持につながることです。

筋肉が増えることによって、

ウォーキングなどの有酸素運動の効果が高まるため、

有酸素運動と無酸素運動を

バランス良く取り入れていく必要があります。

その点、

ボクシングダイエットは、

軽いフットワークで動いているときは有酸素運動、

パンチを打つときや連打するときは無酸素運動、

といったようにバランスの良いトレーニングになり、

ダイエットに最適ということになります。

参考までに

上西小百合さんも通われている

協栄ボクシングジムですが、

2018年12月現在の利用料金は、

入会金が10,800円(税込)

高校生以上の一般会員の月会費が12,960円(税込)

となっています。

ストレス解消!

生きているだけで、

日々何かとストレスがたまりますよね。

ボクシングダイエットなら、

サンドバッグに向かってパンチをくり出すという

日常ではなかなかやれないことができるため、

ストレス解消にもなり

かなりお得です。

上西小百合のダイエット方法② 減酒

上西さんはお酒が大好きなようで、

協栄ボクシングジム入られた際に、

減酒を勧められたようです。

お酒=太る

というイメージがありますが、

どうもそうではないようです。

実は、

アルコールは体内で

血行の促進や体温を上げるなどの働きで、

燃焼されやすいんです。

また、

栄養素がまったく含まれていないことから、

「エンプティカロリー」と呼ばれています。

酒にはカロリーがないということではなくて、

あるんだけれども

即それが太ることにつながるようなものではなくて、

問題は、

脂っこいものなど

つまみの食べ過ぎによるということです。

ただし、

糖質には注意しないといけないようです。

糖質はエネルギーとして消費されないと、

脂肪として蓄積されてしまう性質がある。

その為、

糖質の高いお酒と

脂っこい食事などが組み合わさると、

体内で脂肪になってしまうということです。

特に日本酒やビールは糖質量が多いです。

ですが、

低糖質のお酒(ウィスキーなど)でも、

アルコール度数が高いまま体内に入れると、

肝臓に負担がかかるため、

代謝が落ち、

太りやすくなるそうです。

でも、

飲みたいですよね!

そんなときは、

ウィスキーや焼酎といった糖質ゼロの蒸留酒を、

水やお湯で割って飲むのがオススメ。

ですから

たとえばウィスキーを無糖炭酸で割った

ハイボールなどは、

ダイエットをしているときに

どうしてもお酒を飲みたい!

といったときには最適のようですよ。

上西小百合さん、

お酒を飲む際のおつまみは、

脂質が抑えられた

キャベツや梅干しなどに

されていたそうです。

上西小百合のダイエット方法③ 糖質を抑えた食生活

ボクシング、

減酒ときて

さらに食生活も見直されたそうです。

いわゆる糖質制限、

低炭水化物で野菜をたっぷり、

脂質の少ない肉を食べるといったことを

心がけていたようです。

この食事法は、

無理のない範囲でやれば、

リバウンドもなく、

ダイエット効果が期待できるとのことです。

実際、

私自身の経験ですが、

この食事法で

運動はそれほどしていなくとも、

かなり引き締まった体型になっています。

あと私が食事で意識しているのは、

食物繊維の豊富な食品(野菜)を多く取ることです。

玄米、納豆、さつまいも、ごぼう、

セロリ、みかん、きのこ、わかめなどです。

日々のお通じが大変よろしくなります。

体も心もスッキリし、

疲れにくく快適、

ダイエット効果もあるでしょう。

ただし、

食物繊維はサプリではなく、

きちんと食品から取ることが

ポイントのようです。

話がそれたので戻します。

調べていると、

完全に炭水化物を絶つなど過剰にやるのは

よくないという見解が多いですので、

十分ご注意ください。

上西小百合のダイエット方法④ ウォーキング

脂肪を燃焼させる有酸素運動といえば、

まず思いつくのはウォーキング。

上西小百合さんは、

なんと2時間もウォーキングをされていたようです。

2時間はすごいですね!

当然、

長い方が効果があるんでしょうが、

ウォーキングは、

たった20分でも効果があるといわれています。

また、

ウォーキングであなどれないのは、

ダイエット効果だけでなく、

ストレス解消及び対策になることです。

毎日、

たった10分でもいいから早歩きするだけで、

ストレスに対して

脳が過剰に反応しないようになることが、

科学的にも証明されているようです。

何も走る必要はないのです。

むしろいきなり走ると体に負担がかかって

良くないようですので、

生活のなかにウォーキング習慣を

取り入れることは

ダイエット的にもストレス対策的にも

かなりお得だといえそうです。

なお、

ウォーキングは

少しでも多く自然が多い、

公園や森の中で行うとさらに高い効果が

得られるようですよ。

まとめ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

上西小百合さん(@uenishisayuri)がシェアした投稿

このインスタは

最近(2018年11月)の上西小百合さんのようです。

確かに痩せられたようですね。

さて、

上西小百合さんのダイエットについて

まとめてゆきます。

上西小百合さんが

3ヶ月で13㎏やせた方法は4つ。

①ボクシングでダイエット

②減酒

③糖質を抑え野菜中心の食事

④ウォーキング

といったことになります。

やはり、

運動と食事の組み合わせという

ダイエットの王道ですね。

大変ですけれども、

その分、

健康的でリバウンドの可能性も低く、

スリムな体型を維持できる

といったところでしょうか。

今後の上西小百合さんのますますの

ご活躍に期待しましょう。

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする